よくあるご質問

市場が供給過多だといわれているが今はタイミング的にどうなの?

ローン・その他について

アパートが供給過多とよく言われていますが、沖縄県内の市場(2004年時点)を見ると持家比率は52.3%と過去最低になった一方で、貸家比率は46.5%と全国トップクラス。
また、人口増加においても2030年には143.1万人に増加すると予想されています(国立社会保障・人口問題研究所より)。
また、進む晩婚化と離婚率の増加の傾向から今後ますます賃貸アパートへの需要は無くならないと予想できます。
しかし、ただアパートを建てれば大丈夫という時代ではなく、入居者に長く支持され、競合アパートと差別化された建物づくり、サービスがポイントになるのは間違いありません。
綿密なアパート建築・経営計画が重要なので信頼のおけるアパート建築会社に相談することがアパート経営の成功への鍵となるでしょう。